★ルール:「因果の法則」

この世界は、起こった「結果」には必ず「原因」があるという、因果の法則が働いています。

原因と結果は、独立して存在するのではなく、光と陰のように不可分一体として存在しています。

人生においても結果ばかりに囚われるのではなく、その原因を感じ取ることで、人生は大きく展開していきます。

この世界は「原因」が「結果」を引き起こすというルールがあります。この「原因」と「結果」は光と陰のように不可分一体として存在しており、切り離すことはできません。

あなたに今起きている出来事には必ず原因があるのです。その出来事は必然であり、何一つ偶然はありません。偶然があるように感じるのは、原因を人の能力の限界により認識できないからです。

誰も見てないところで何かを行っても自然の法則により、良くも悪くも結果が発現します。これが神様に見られているような感覚なのです。

すべての出来事には因果の法則が働いていることを意識してください。起こった出来事を受け流すのではなく、何か意味があるという感覚を持って生きることです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

return top